南十字星

こんにちは!石垣島のシュノーケル&ダイビング “サザンクロス”です。

本日は、店名にもなっているサザンクロス・南十字星について―。

南十字星はその名の通り、南天のクロス型をした星座です(^^)北の空に北極星という目印があるのに対し、南の空には南極星となるような目立った星がないため、現在もこの南十字星が南極を測る目印にもなっているそうですよ。

そして南方に位置するため、北半球では見ることが難しく、日本では見ることができない星座だと思われている方も多いのではないでしょうか?

そんな南十字星ですが、日本最南端の沖縄県などでは時期によっては肉眼でも見ることが出来てしまうのです!

そうっ!石垣島でも見ることが出来るのです!!

と、前置きが長くなりましたが、実は先日人生初めての南十字星観測に行ってまいりました!そして、その感動を皆様にお伝えしたいというお話です(テヘ)

色々な場所で観られると思いますが、私は真っ暗なビーチで星空を眺めるのが好きなので、真栄里ビーチのお隣にある多田浜に行ってきましたよ!

今の時期は日の入後から20時半位に観測出来るとの事で、まだ明るい夕焼け空の状態からスタンバイをして、ひたすら眼を凝らして待ちわびておりました。

そして徐々に暗くなって…

分かりますか?右下の小さなクロス

感動です!!石垣の大きな空に小さなクロスの星が輝いて、とっても可愛い!

初めての南十字星にテンションが上がっている様子を友人Aちゃんが撮ってくれました…笑

南十字星は12月位から6月位まで観ることが出来るそうですよ。その期間に石垣島にいらっしゃる方は、是非ご覧になってみてはいかがでしょうか?